特集・コラム

特集・コラム

あなたの「好き」を着て京都の街へ

あなたの「好き」を着て京都の街へ

旅行の楽しみ。
それは普段出来ない様な体験が出来ることではないでしょうか。 
大切に過ごす特別な時間。
京都への旅行では、今や着物を着て散策する「着物体験」が定番となり、春夏秋冬様々な景色に溶け込む着物姿が京都に艶やかな彩りを添えています。

京都旅行での「着物体験」はお気軽にお楽しみ頂けます。

レンタル着物岡本では着付けやヘアセットに長くお時間は頂きません。
訓練された技術者が手早く綺麗にお支度を致します。
手軽なのに本格的。
気軽に散策できるのが魅力的です。

着物でゆっくりと京都観光を楽しむことができます。

せっかくの京都旅行。
様々な体験型アクティビティーをお楽しみになられてはいかがでしょうか


本場京都で和菓子作りの体験

京都といえば、味だけではなく見た目にこだわって作られる和菓子。
自分の手で作ることができ、食べるのがもったいない気持ちになるかもしれませんね。

久しぶりにする粘土細工のような手作業に夢中になれること間違いなしです。

甘春堂ではその季節の和菓子を4つ作って、2つはその場でお抹茶と食べれて、あと2つは箱に入れて持って帰ることができます。


和菓子作りの体験できる店 「甘春堂 東店」

料金:2,160円(税込)

住所:京都市東山区川端正面東入る茶屋町511-1
アクセス:京阪七条から徒歩6分 清水五条から9分

営業時間:9:00~18:00
定休日:なし

京都で楽しむ"梅体験"

インスタグラムで今話題なのが、手作り梅酒の体験。
日本で有名な梅酒を販売するチョーヤ梅酒株式会社の"梅体験"専門店「蝶矢(ちょうや)」があります。

伝統的な文化が色濃く残る京都で、日本特有の梅文化を体験できる専門店。梅酒などの飲み物を販売するだけでなく、梅酒や梅ジュース作りを体験できることで注目を集めています。

こんぺい糖は、植物からできた天然色素で色づけをしているんです。

砂糖にもこだわりがあったとは・・・ 身体にも優しくて安心ですね。
大きな梅とカラフルな金平糖を瓶に詰めて持ち帰ることができます。

持ち帰った梅酒は1週間後から飲むことができるので、しばらくしてからお家で思い出に浸るのもいいですよね!

テイクアウトドリンクもあるので、作った瓶とは別でその場で味を楽しめちゃいます!

デパートや土産店が集まる河原町(かわらまち)は、ショッピングが楽しめるエリア。ホテルなどの宿泊施設も多く、錦市場で食べ歩き、祇園も徒歩圏内にあります。

手作り梅酒の体験デートができる梅体験専門店「蝶矢」

料金:1000円~

住所:京都府京都市中京区六角通堺町東入堀之上町 108 CASA ALA MODE ROKKAKU 1F
アクセス:烏丸御池駅 徒歩 7 分

営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休



思い出に残る京都を。

普段は出来ない体験として、ご紹介させて頂いた様な日本の伝統的な文化に触れてみてはいかがでしょうか。

文化や新しい自分への出会いに驚き、心動かされるはずです。
京都の着物、食事、文化等々、五感の全てで楽しめる時間をお過ごし下さい。

本記事で紹介した施設や体験を参考に、ぜひ思い出に残る京都を楽しんでくださいね。




京都ならではの思い出づくりに、レンタル着物岡本で着物をお召しになり散策してみてはいかがでしょうか?



レンタル着物岡本 八坂の塔前店
〒605-0827 京都市東山区八坂上町374
TEL: 075-525-1420
HP: www.okamoto-kimono.com
Instagram: rentalkimonookamoto