特集・コラム

特集・コラム

七五三 初めての着物

七五三 初めての着物

七五三は家族で着物を着てお参りしませんか??

お子様は七五三のお着物で、お母様は訪問着や付け下げや色無地などのあまり目立たない着物。お父様も着流しや袴を穿いて、お子様が主役の七五三のお祝いをしましょう!

七五三のお祝いの理由は??

七五三の始まりは室町時代に遡ります。当時は今と違って小さい子供は、幼年期に病気などで亡くなってしまうことが多かったのです。なのでそれまでの成長のお祝いと厄除けなどの意味も込めてお祝いをする習慣が続いています。

3歳は被布、5歳は男の子、7歳は女の子なのはなぜ??

昔はそれぞれに儀式がありました
3歳『髪置きの儀』
昔三歳まで男女関わらず坊主にすることが一般的でした。そこで儀式を行い長寿を祈願したといいます。最近は女の子のお祝いとして行われますが、地域によって男の子もお祝いをします。
5歳『袴着の儀』
これは初めて袴をはいて男の子から少年への成長をお祝いする儀式です。
7歳『帯解きの儀』
初めて帯を巻き、一人の女性として成長をお祝いする儀式です。
上記が派生、統合して七五三のお祝いと呼ばれるようになりました。

じゃあいつ七五三のお祝いをするの??

一般的には11月15日と言われていますが、その辺りの日付の都合のいい日にされる方が非常に多いです。

どんな着物があるの?

レンタル着物岡本では沢山のお子様用のお着物もご用意しております!


家族で着物を着て七五三のお参りへ行こう!京都のおすすめ神社5選!

下鴨神社

パワースポットとしても大人気の神社です。縁結びから七五三など沢山の方が参拝しています。
下鴨神社のアクセス方法はこちら

八坂神社

日本三大祭り『祇園祭』といえば八坂神社!全国の祇園社の総本山!親しみを込めて八坂さんとも呼ばれています。
すぐ横にレンタル着物岡本八坂神社店もございます。
八坂神社のアクセス方法はこちら

伏見稲荷大社

千本鳥居が有名な1300年の歴史がある神社です。親しみを込めてお稲荷さんともよばれています。
レンタル着物岡本伏見稲荷店が2021年秋ごろオープン予定!より着物での散策がしやすくなります!
伏見稲荷大社のアクセス方法はこちら

平安神宮

平安京の正庁を再現した美しいお宮に注目!!美しい建造物、庭園は一見の価値ありです!
平安神宮のアクセス方法はこちら

北野天満宮

学問の神様といえば『天神さん』!!四季折々の姿が美しい神社です。
北野天満宮のアクセス方法はこちら


下見が出来るオススメのお店をご紹介

レンタル着物岡本清水東山店 別邸

清水道のバス停を降りてすぐのアクセスしやすいお店です。
『レンタルきもの岡本別邸』
HP: 正装用着物・下見の専門店【レンタル着物岡本】 (kimono-takuhai.com)
TEL:075-585-4017


【この記事の著者】
レンタル着物岡本 清水東山店
〒605-0855 京都市東山区辰巳町110-9
TEL:075-533-8900

ホームページURL: http://www.okamoto-kimono.com
インスタグラムURL: http://www.instagram.com/rentalkimonookamoto